コンセプト

HOME» コンセプト »病院理念

コンセプト

病院理念


「動物の医療を通じて人と社会の幸せづくり」
 
 現代社会において、人とペット動物達との暮らしはなくてはならないものになりました。
 動物達にとって、飼い主さんは彼らが生きていく上で唯一の存在であり、人とともに生きることに幸せを感じています。
 一方、我々も動物達から受ける恩恵は心の支えや癒しの対象として他に変えられない深く大きな存在になっています。
 そんな動物達が永遠に健康でいつづけることは理想ではありますが、残念ながらこの世に生を受けた以上、人と同様にいつかは最期を迎えます。いつかは迎える最期の時まで、動物達の健康を維持し、1日でも長く飼い主さんと楽しい日々を送ることができるようにするために動物病院は存在します。ハート動物クリニックは動物の病気を治療しながらその子の寿命をまっとうできるようサポートすることだけにとどまらず、動物医療を通じて飼い主さんの幸せをより多く導き出せるような仕事を目標にしています。 
 今や、動物の飼育頭数は子供の数を上回るほどになりました。愛玩動物は社会構造の一部に組み込まれていると言っても過言ではありません。そんな中で、ハート動物クリニックは全ての人達が動物達と共存し動物達から幸せを享受できるような社会づくりを模索し、広い視野をもって社会に貢献できる動物病院となるべく努力したいと考えています。
 

 

私たちは動物の命と快適な生活をサポートするため、病気の治療・予防に全身全霊をささげます。
「技術・知識」「設備」「人材」「コミュニケーション」4つの信念に基づいて、動物医療における不可能を可能にする病院づくりに努めております。

病院づくり:4つの行動指針

「技術・知識」:
獣医師はじめ全スタッフが院内外のセミナー、発表会等へ定期的に参加し、獣医学の技術・知識の向上に日々励みます。


「設備」:
東三河唯一のCT導入をはじめ、検査・治療のための設備の増設・拡張に積極的に取り組みます。

「人材」:
獣医師、動物看護師、受付スタッフ、動物ケアスタッフによるチーム医療で充実した治療・看護に取り組みます。

「コミュニケーション」:
治療には動物病院だけでなく、飼い主様のご協力が不可欠です。飼い主様が動物の病気について充分にご理解・ご納得いただけるようご説明をいたします(インフォームドコンセント)。
2020/10/22